ロードバイク好きによる自転車知識の情報ガレージ

ロードバイク好きによる自転車知識の情報ガレージ│わくわく自転車情報館

欲しいクロスバイクをお得にゲット!購入場所はどこにする?

2018.3.11

「クロスバイクを買う手段は、実店舗だけではない」ということは、きっと、みなさんご存知ですよね。

購入場所によって、どんなメリット・デメリットがあるのか、くわしく知りたいと思いませんか?

前々からの付き合いだから馴染みのお店で買っている、という方も、この記事を読むと、もしかしたら浮気したくなるかもしれませんよ。

それでは、お得な賢いお買い物をするために、少しだけお付き合いくださいませ。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ルイガノの人気クロスバイク・rsr4のレビューを確認する

ルイガノと言えば、カナダのスポーツメーカーですが、日本での自転車部門はアキコーポレーションがライ...

ビアンキのクロスバイクと似合う便利なアクセサリーは何?

クロスバイクを購入すると、クロスバイク本体以外にも必要な物がいくつかありますよね。 特に、ビア...

クロスバイクメーカー、ルイガノとビアンキの自転車について

ルイガノ、ビアンキはクロスバイク初心者も選ぶ方が多く、街乗りにも手ごろな価格帯で、人気のあるメーカー...

クロスバイクをツーリング仕様にしたい!必要なものは?

クロスバイクが街乗り仕様であることは確かですが、走行性能には、もっと多くのポテンシャルが秘められ...

クロスバイクに泥除けは必須!ダサいなんて言わせません!

クロスバイクなどのスポーツバイクに乗っている人は、泥除けをつけていますか? ダサいからつけ...

大型クロスバイクの適正身長は?自分に合ったサイズ選びを

長身の人が乗る大型クロスバイクのサイズは、どれを選べばいいでしょうか。 自転車は、サイズが合っ...

クロスバイクタイヤをロックしないブレーキのかけ方とコツ!

クロスバイクのようなスポーツバイクはママチャリと違い、ブレーキの効きが良く、慣れていないとブレーキで...

自転車でよく目にする700cとは!?クロスバイクの場合

自転車のタイヤを選ぶ際、悩まれる方もいるかと思います。 自転車タイヤでよく目にする700cの表...

スペシャライズド・シラスのメンテナンスはここを重点的に!

クロスバイクはスポーツバイクの入門編であり、普段使いで生活に密着していることが多いです。 ...

コラテックのクロスバイクやロードバイク、その評判は?

コラテックという自転車メーカーをご存知でしょうか。 コラテックは、ドイツの自転車メーカーです。...

トレックのクロスバイクが中古になっていたら「買い」?

突然ですが、皆さんは5~10万円の物を購入しようとする時に、安い買い物と思えるでしょうか? ...

giantのクロスバイクは価格が安いが品質はどうなのか?

giantは世界一の販売台数を誇るスポーツ自転車メーカーであり、価格が安い機種を多く扱っているこ...

トレックのクロスバイクを改造してスピードアップ!

トレックのクロスバイクはスポーツ性が強い機種が多いですが、クロスバイク全体的に見れば、ママチャリ...

クロスバイクから異音がする!考えられる原因は?

クロスバイクに乗っていると、どうしても異音がしてくることがあります。 異音を放っておくと、故障...

ビアンキのクロスバイクをカスタムして自分好みの1台に!

スポーツ自転車は、走りに関係しないものは極力省き、軽量化を図ります。 そのため、特に街乗りに使...

スポンサーリンク

初めてのクロスバイクなら!購入場所のおすすめ

初心者の頃は、スポーツ自転車のいろはが分からず、お店に行ってくわしい店員さんに「乗り方からメンテナンスまで事細かに聞いた」という方は多いのではないでしょうか。

知り合いやご家族に、ベテランサイクリストがいらっしゃらない場合、インターネットや雑誌などで得られる情報を、100%理解して活かせるかというと、難しいものですよね。

ですので、お店に行って、ベテランの方と長期的に信頼できる関係を築くということは、クロスバイクを楽しむうえで助けになります。

やはり、一番安心な購入場所はスポーツサイクル専門店ですね。
品揃えも豊富ですし、専門的な知識を学ぶこともできます。

シーズンによっては、旧モデルのセールをする時もあり、その時期が狙い目です。

また、自転車のチェーン店も、豊富な品揃えと割引で魅力的ですが、会員になってお金を払わないと十分なサービスが受けられない場合があります。

クロスバイクの購入場所!それぞれのメリット①

クロスバイクの購入場所として、他にも候補に挙げられるのは、大型スポーツショップ・家電量販店・ホームセンターなどでしょう。

また、一見寂れた街の自転車屋さんにも、そこにしかないメリットがあります。

では、それぞれのメリットなどを考えてみましょう。

〇大型スポーツショップ

スポーツ用品が幅広く置いてある中で自転車コーナーにある商品なので、品揃えはあまりありませんが、セール品もあり、基本的な性能は抑えた人気モデルがあることが多いです。

他のお買い物のついでに、気軽に立ち寄ってみて、「これ!」というクロスバイクに出会えるかもしれません。

店員さんがにこやかに声をかけてくる、ということも少ないので、まだ購入の目途がたっていない方にもいいでしょう。

〇家電量販店

家電量販店や、一部の大型スーパーなど、日常的によくご利用になるところで購入するメリットは、ポイントが溜まる・使えるということになります。

シティサイクルやキッズバイクが多いですが、一部のお店では、クロスバイクも扱っています。

クロスバイクの購入場所!それぞれのメリット②

引き続き、クロスバイクの購入場所をご紹介していきます。

〇ホームセンター・ディスカウントショップ

ここでクロスバイクを購入するのがおすすめなのは、ある程度、スポーツ自転車にくわしい方です。
というのは、驚くほど安いクロスバイクがある一方、ルック車も並んでいることがあります。

ルック車というのは、見た目だけで性能が伴わない、「クロスバイク風」「ロードバイク風」の自転車のことです。

店員さんも、専門知識を持っている場合が少ないことがあり、ルック車なのかそうでないのか把握していないケースもありますし、もちろん、購入後のメンテナンスも期待できません。

しかし、ホームセンターによっては、自転車に力をいれ、積極的にサービスしてくれるところもありますので、お店選びが重要です。

〇街の自転車屋さん

通りすがりにチラッと見るけれど、古くからあるようでなんとなく入りにくい、そんな自転車屋さんにも、メリットがあります。

昔からある、ということは、それだけ経験豊富ですし、もし、店長さんと気が合えば、いろいろとサービスしてくれることもあるようです。

サドル調整や、メンテナンスも融通がきき、チェーン店よりも安い価格、もしくは無料で行ってくれることがあります。

筆者は、学生の頃、長距離通学していた際に何度かパンクでお世話になりましたが、親切なおじいちゃんが対応してくれて、ほっこりしたのを覚えています。

ただ、品揃えから考えると、あまり期待しない方がいいでしょう。
また、ほとんどの場合、お値段も定価で買うことになります。

クロスバイクをお得に買うなら!ネット通販

ここまで、実店舗で購入するということについて、ご紹介してきました。

しかし、クロスバイク初心者ではなく、もう2台目、3台目という方は、インターネットを購入場所に選ぶこともおすすめです。

組み立てや整備、メンテナンスなどもお手の物、という場合、一番安く買える可能性があるインターネットを活用しない手はありません。

もちろん、スマホでも気軽に選ぶことができますよね。

まずは、ネット通販の場合ですが、店頭では品切れになっていたものも見つけられる、というメリットがあります。

また、価格も安く、ご自宅でポチっとするだけで手に入るということも魅力です。

注意点としては、送料をしっかり計算しなくてはいけない、ということや、メンテナンスを自分でやる必要があるということでしょうか。

ですが、メール・電話などで、手厚くサポートしてくれる場合もあり、クロスバイクの扱いに慣れていれば、この点は問題ないかもしれません。

ネットショップの中には、偽物やルック車をしれっと売っているところもありますので、こうしたものに引っかからないためにも、経験や知識が必要です。

少し冒険!?ネットオークションでクロスバイクを買う

さらに、クロスバイクの購入場所として、意外とお得なのが、ネットオークションです。
メンテナンスやサービスは当然ありませんが、とびきり安い価格で買うことができるかもしれません。

「古くて、すぐに壊れてしまうんじゃないの?」とお思いの方も多いでしょう。

しかし、世の中には、お金が有り余っていて、クロスバイクを購入したのはいいけど、すぐに飽きてしまった、という方もいるのです。

また、古いクロスバイクでも、カスタムやメンテナンスをしっかり行っていて、新品同様に乗れる、というバイクもあります。

これは、ギャンブルに近いのですが、お買い物に成功したときの喜びは、他の購入手段に勝っているかもしれません。

なるべく、ハズレを引いてしまわないように、レビューなどをしっかり確認し、相手の人柄を見極めるようにしましょう。

オークション初心者の方は、まずは、パーツなどの安いアイテムから探してみるのがおすすめです。

クロスバイクを買う時に気をつけること

クロスバイクの購入場所についてご紹介していきましたが、参考になりましたか?

実店舗で買うなら、セールや値引きなどの情報に敏感になりましょう。

また、一目見て気に入ったモデルがあるなら、なるべく早めに決断してください。
クロスバイクは、人気メーカーの商品になると、一瞬で売り切れてしまうこともあります。

「値段が割引になるかも・・」と思って待っていると、手に入れることができなくなってしまうかもしれませんので、注意しましょう。

ちなみに、「クロスバイク 購入相談」で検索すると、よりマニアックな知識が得られるかと思いますので、試してみてください。

クロスバイクをお得に買える裏技や、どんなものを選ぶといいかということなど、気になる情報を調べて、納得のいくお買い物をしましょう。

クロスバイクを賢く買おう

もし、初心者の方で、教えてくれる先輩もいない場合は、スポーツサイクル専門店や自転車チェーン店がおすすめです。

ですが、クロスバイクやロードバイクに親しんでいて、ある程度自信があるという方は、インターネットを、ぜひ活用してみてください。

初めは、スタンド・ベル・ライトなどのアイテムをお買い物してみて、慣れてからクロスバイクなどの大物にチャレンジしてもいいでしょう。

浮いたお金を、ツーリングの経費やカスタム費用に充てれば、より楽しめますね。

 - クロスバイク