スペシャライズドのヘルメットが、新型リリース!変化は!?

スペシャライズドのヘルメットは、軽量で通気性に優れていて、レーシングヘルメットとしても活躍しています。

そんなスペシャライズドのヘルメットが2017年に新型リリースされました。

前作と比べ、どんな部分が改良されたのか、徹底的にご説明していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ピカールの使い方って!?自転車のサビ取りや掃除に大活躍

「ピカール」ってご存知でしょうか?ピカールは、研磨剤の一種になります。ピカールと呼ばれる...

高速道路に迷い込んでしまう、自転車が増えている!?

最近では、自転車に乗られる方も増え、趣味として楽しんでいる方も多いですよね。そんな中で、知ら...

自転車ロードレースのトイレ事情!おすすめビブショーツは?

ツールドフランスや、他の自転車ロードレースなどを観ていて、ふと、トイレはどうしているのか疑問に思...

自転車に前カゴが付いていないけど、後付けできるの?

ママチャリには、前カゴが必ずと言って良いほど付いていますが、逆にスポーツ自転車には、ほとんど付いてい...

2歳からペダルなし自転車「ストライダー」で慣れさせよう!

2歳という年齢は自分で歩けるようになって行動範囲が広がってくる頃で、そろそろベビーカーの卒業を考える...

ストライダーは2歳でも乗れるの?教え方はどうしたら良い?

小さい子供に初めて与える乗り物で、人気のあるものがストライダーです。三輪車よりスピードが出て...

キャノンデールのフーリガンをカスタムで仕上げていこう!

キャノンデールの【フーリガン】は、ミニベロです。以前は、ドロップハンドルのロードバイクタ...

自転車のバンドブレーキを交換する!ドラムを外すためには?

自転車のブレーキは様々ありますが、最も交換の要望が高いのはママチャリのバンドブレーキではないでし...

通勤通学・趣味の自転車にも!便利な速度計の仕組みって?

自転車は健康的で環境にも優しい移動手段ですね。ママチャリなどに乗って通勤したり、気ままな...

mtbのハンドルの適正幅とは?ハンドルカットに挑戦しよう!

mtbのハンドルはフラットバーといって、まっすぐなタイプのハンドルです。また、ハンドル幅を決...

sti・エルゴパワーのシフトワイヤー交換と調整方法!要確認

ロードバイクの手元レバーの中で有名なものの一つにシマノ製のstiが挙げられます。こちらはブレ...

フィジークサドルの選び方「スパインコンセプトEVO」とは?

世界には数多くのサドルブランドがありますが、知名度という点においてトップクラスなのがイタリアの「...

自転車のフロントフォークのオーバーホールを行う時期は?

ロードバイクやMTBは元々がレースの機材として開発されていますので、メンテナンスありきの乗りもの...

自転車でナイトラン!ヘルメットのライト取付けは大切!

自転車で暗い夜道を走る時に確認しなければいけないのが、ライトです。自車の存在を周りに知らせ、...

自転車と歩行者の正面衝突などによる事故の過失割合は??

自転車同士、自転車対歩行者、車対自転車など、様々な状況で事故が多発しています。正面衝突のよう...

スポンサーリンク

スペシャライズドの新型ヘルメット「S-WORKS PREVAIL II」

スペシャライズドの新型ヘルメット「S-WORKS PREVAIL II(エスワークス・プリヴェイル・ツー)」がリリースされたのは、かなり久々で約5~6年ぶりのモデルチェンジです。

見た目も性能も、かなりパワーアップした今回のヘルメットがどれだけ素晴らしいものなのか、解説していきましょう。

スペシャライズドのヘルメットは、プロはもちろん、一般ライダーも多くの方が愛用しているヘルメットの1つですね。

新型ヘルメットが世界中で愛される理由は、スペシャライズド独自の技術が生み出した4つの特許と5つの改良ににあります。

○スペシャライズドの4つの特許とは

1.耐衝撃多重密度EPS構造

ヘルメットの衝撃を吸収する発泡スチロールは、軽量な上、衝撃吸収にも優れています。
また、外側と内側で発泡スチロール密度を変えることで、更なる軽量を実現することができました。

2.アラミド繊維強化スケルトン

張力に優れた骨組みが発泡スチロールを支え、構造上の一体性と衝撃吸収性をより高めています。
さらにプリプレグ・アラミド繊維と呼ばれる素材が、軽量化と共に正確な繊維の配置を可能にしました。

3.デュアルアクション・クラッチダイアル

頭囲の固定と解除をスムーズに行うクラッチ式ダイアルのマインドセットは、さらになめらかな作動感へと改良されています。

4.クリップオン・バイザー

空気抵抗を最少に抑えた、付け外しが簡単な専用バイザーが装備されています。

新型スペシャライズドのヘルメット、更なる軽量化

では次に、前作「S-WORKS PREVAIL」から進化した、新型「S-WORKS PREVAIL II」の改良点について、詳しくご説明していきましょう。

○10gの軽量化

そもそも前作「S-WORKS PREVAIL」でも非常に軽量なヘルメットでしたが、今回の新型「S-WORKS PREVAIL II」では、さらに10gも軽くなっています。

Sサイズで185gですから、業界ではトップクラスの軽さになるでしょう。

長距離走行をしていると、ヘルメットの重量は負担になります。
走行中、首や肩が凝ってくることもありますよね。

軽量化されたヘルメットは、このような負担を減らす効果も期待できます。

ヒルクライムレースなどでも、とにかく軽量化を目指している方にとっては、ヘルメットの軽量化も非常に重要になるでしょう。

○プリプレグ・アラミド繊維の使用

軽量なモデルではありますが、スペシャライズドの特許についての項でもご紹介した、アラミド繊維などの使用から通常のヘルメットより強度も高く、安全面でも優れています。

スペシャライズドの新型ヘルメット、改良された部分は?①

引き続き、新型ヘルメットになりどんなところが改良されているのか、ご説明していきましょう。

○エアロ性能の向上

スペシャライズドが自社の実験施設で試行錯誤を繰り返し、ヘルメットのエアロ効果をさらに高めるデザインを追及しました。

その結果、軽量かつ通気性が高く、エアロ性能を向上させることに成功しました。

前作「S-WORKS PREVAIL」と比べて、40kmを走りきるのに、6秒ものタイム短縮を実現し更なる空力性能を手に入れたのです。

1秒1秒を争うレースの場合、この6秒の短縮は武器になるでしょう。

○ガターアクションブローパッドの採用

新たに採用された新機能は、ガターアクションブローパッドです。

このパッドには冷却効果と快適性を実現するため、ひたいにぴったりと沿う高いフィット感を生んでいます。

また、パッドとヘルメットとの間にスペースを設けることで、空気の流れをコントロールし、より快適になりました。

さらに、走行中の汗が目に入らないよう、こめかみに流れるようなつくりになっています。

走行中流れる汗は、集中力の欠けやストレスの原因にもなります。
このヘルメットを被ることで、ライドに思い切り集中することができますね。

スペシャライズドの新型ヘルメット、改良された部分は?②

○フィット感の向上

フィッティングシステムは前作に比べ、「Mindset Ⅱマイクロダイヤルフィットシステム」に改良されています。

このダイヤル式のフィットシステムのおかげで、細やかな締め付けが調整できるようになりました。
ダイヤルの高さも5段階で調節可能となっており、高いフィット感を生み出しています。

前作ではサイズ展開が2通り(S/M、M/L)しかなかったものの、新作では「S、M、L」の3サイズに変更されたことで、より多くの方にフィットされるよう改良されています。

また、日本に入荷するものはアジアンフィットとなっており、日本人の特徴である丸い頭にフィットするよう設計されています。

さらに内部形状を改良することで、最高のフィット感と、快適性、なめらかな見た目を実現しています。

○キノコ型にならない

前作では、頭にヘルメットが突き出ることでキノコ型になっていましたが、新作では深く被れるよう設計された上、全体的に丸くコンパクトになりました。

そのことから、保護範囲を広げると共に、ルックスも洗練され「キノコ頭」を防ぐことに成功しました。

スペシャライズドの新型ヘルメットは、前作に比べて安全性の向上、見た目、快適性全てが向上されました。

日本人でもフィットしやすい設計となっていますので、お探しの方はおすすめですよ。

新型ヘルメット「S-WORKS PREVAIL II」の価格やカラー展開は?

スペシャライズドの新型ヘルメット「S-WORKS PREVAIL II」は、プロでも多くの方が使用されているほど、高性能ヘルメットであることがお分かりいただけたでしょうか。

では次に、価格はどのくらいなのかということと、カラー展開についてご説明していきます。

○販売価格は?

販売価格は、男性、女性共に28000円とヘルメットの中ではお高いですが、最上級モデルの中では比較的安価です。

ですからプロ使用のヘルメットを使ってみたいといった方にも「S-WORKS PREVAIL II」はおすすめです。

○「S-WORKS PREVAIL II」のカラー展開

「S-WORKS PREVAIL II」には、カラー展開が5色です。

スペシャライズドらしい、「チームレッド」、他に「ブルー」「ブラック」「レッドフェード」「ホワイト」が展開されています。

女性モデルも販売されており、3色のカラー展開です。

「ハイヴィズピンク」「ターコイズ/ハイパー」「ブラック」で女性らしい鮮やかなカラーリングとなっています。

ヘルメットだけじゃない!スペシャライズドは優れた自転車総合メーカー

スペシャライズドが新製品を開発する際は、必ずプロチームが研究開発に参加しています。
実際に使用するプロの方の意見は、優れた製品づくりに不可欠なものです。

こうしたプロチームの中では、世界王者をはじめとしたトップレーサーも存在しています。

プロのトップレーサーが実際、開発チームの一員として協力していることはとても貴重なことです。
ここまでの協力体制は、スペシャライズドならではと言えるでしょう。

このような世界級のプロレーサーを抱える分、スペシャライズドは高い信頼性を得ています。
さらにはスペシャライズドの社内にも、あらゆる改良に携わる優れたライダーが数多く在籍しています。

新型ヘルメット「S-WORKS PREVAIL II」の前作「S-WORKS PREVAIL」も非常に優れた作品でしたが、その前作にを上回るベストセラー商品になることは、ほぼ確実かもしれません。

多くの改良が行われ、より快適に、安全性が向上した新型「S-WORKS PREVAIL II」を試していない方は、一度手にとってみてはいかがでしょうか。

「S-WORKS PREVAIL II」は優れたヘルメット

前作に続く、新型「S-WORKS PREVAIL II」は、更なる改良を向上し、より快適に安全になりました。

プロ用のヘルメットとして販売されましたが、プロだけでなく一般の方からも熱い支持を得ています。

もし、ヘルメットをお探しなら、検討されてみてはいかがでしょうか。