ロードバイク好きによる自転車知識の情報ガレージ

ロードバイク好きによる自転車知識の情報ガレージ│わくわく自転車情報館

クロスバイクのブログ急増!女性に人気の秘密とは?

2017.8.12

最近、街中でよく自転車をみかけます。

早く走るロードバイクや、山を駆け回るマウンテンバイク。

その中で、今クロスバイクという自転車が女性の間で大人気なのはご存知でしょうか?

クロスバイクは他の自転車と違い、特に女性からの支持率が高く、ブログでも多く取り上げられています。

今回は、そんな女性を中心としたに人気のクロスバイクをご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

自転車のクロスバイクにカゴは取り付けられるのか!?

自転車のクロスバイクに乗っている人で、カゴがないことに困っている人って結構多い気がします。 カ...

クロスバイクのタイヤに空気が入らない場合の対処法!

クロスバイクのタイヤに空気が入らないとき、皆さんはどうされているでしょうか? 多分、一番初めに...

ビアンキのクロスバイク「カメレオンテ」は消えていない!

ビアンキのクロスバイクは2018年より、「CAMALEONTE(カメレオンテ)」と「ROMA(ロ...

trekがクロスバイクの通販をしない理由を探る!

今回はtrekがクロスバイクを始めとするスポーツバイクにおいて、通販をしない理由を考えていきます...

trekのクロスバイクのサイズをどう決めていくのか考える

クロスバイクやロードバイクなどスポーツバイクは、乗車姿勢が非常に重要です。 サイズが合わな...

トレックのクロスバイクが中古になっていたら「買い」?

突然ですが、皆さんは5~10万円の物を購入しようとする時に、安い買い物と思えるでしょうか? ...

クロスバイクのホイールから出ているバルブの特徴を知ろう

クロスバイクやロードバイクなどのホイールから出ているバルブ。 きちんと理解されていますか? ...

bianchiのクロスバイクを紹介!価格相応のモデルはどれ?

スポーツ自転車の購入を考える際に、まず皆さんが気になるのは価格でしょうか? 例えば入門編的...

シマノのクラリスでも性能は十分!用途に限れば快適走行も可

シマノのコンポーネントには様々なグレードがあります。 グレードが高いと値段が高くなり性能も高く...

念願のクロスバイクを購入!でも持ち帰りはどうしたらいい?

ずっと欲しかったクロスバイクを、ショップで、念願叶ってやっと購入出来たときは本当に嬉しいですよね...

trekのクロスバイクはスポーツバイク初心者にはどうなのか?

クロスバイクは、扱いやすさと価格の手ごろさで、スポーツバイクに初めて乗る初心者の方に人気がありま...

ジャイアントのクロスバイクに使う空気入れの使用方法

ジャイアントのクロスバイクの空気入れを接続するバルブは一般的な自転車のママチャリと違うのを知っていま...

クロスバイクを軽量化するメリットは!?軽量化するには?

クロスバイクに乗っていると、軽量化してみようと思っている方もいるかと思います。 そもそもクロス...

スポーツバイクのフレームなどの錆落とし方法をご紹介!!

スポーツバイクなど、金属製のものはどうしても雨に弱いです。 出来れば室内に保管するのが理想です...

ビアンキのクロスバイクと似合う便利なアクセサリーは何?

クロスバイクを購入すると、クロスバイク本体以外にも必要な物がいくつかありますよね。 特に、ビア...

スポンサーリンク

実は女性にぴったりのクロスバイク

昔と比べると、自転車の種類もデザインも多くなってきました。
ブレーキの付いていない自転車から、男性でも乗りやすいお洒落な子供乗せ自転車まで、多種類があります。

さて、そんなありとあらゆる自転車の中から自分好みの自転車を選ぶことが出来る現在、あなたならどんな自転車を選びますか。

今、女性の間ではクロスバイクが注目されています。

さて、このクロスバイクとはどんな自転車なんでしょうか。

クロスバイクとは、舗装された道路を長距離走るのに向いてるロードバイクと、山道などのオフロードを走るのに向いてるマウンテンバイクの、いいとこどりしたハイブリッドの自転車のことを言います。

その特徴的なところは、まずハンドルです。

マウンテンバイクのようなフラットバーで、手の平が小さい女性でもブレーキが握りやすく操作しやすいでしょう。

また、フレームはロードバイクのようなシャープなフォルムで、あまり前かがみしなくても楽に乗れるようになっているため、タッチ&ゴーがしやすいのが特徴です。

総合して、クロスバイクは、体格の小さな女性が乗るにはぴったりの自転車で、ブログなどの記事で、多くの女性に支持されています。

女性のクロスバイク選びの最大のポイントはこれ!

では実際、クロスバイクを乗る女性達はどんな風に自転車を選んだのでしょうか。

ブログなどで紹介されているクロスバイクを総合的にみて判断すると、決定的な大きな違いが1つあります。

それは、通勤にも利用されている場合と、完全にオフの時だけに使用する場合との違いです。
この2つに、大きな違いは無さそうですが、実は乗車時の服装に大きく関係するのです。

それは、クロスバイクを選ぶ際に、泥除けが付いてるタイプを選ぶのか、付いてないタイプを選ぶのかの違いです。

泥除けがついているタイプの自転車だと、多少の雨降りや汚れた路面を走る場合でも、泥が跳ねる心配がないので服を汚しません。

逆に泥除けが無いタイプは、タイヤが水や汚れを跳ね上げるので、洋服が多少汚れてしまう場合があるのです。

通勤に使われる方の場合、出社前に洋服が汚れては大変ですよね。

もし、これからクロスバイクを選ぶなら、この泥除けの有無を基準にして選んでみてもいいかも知れませんね。

これ以外にも選ぶポイントはいくつかありますが、洋服が汚れるかどうかを考える点が、とても女性的だと思います。

クロスバイクに乗って、女性ならではのポタリンングを楽しもう!

クロスバイクはスポーツバイクなんで、普通の自転車よりも走りやすく設計されています。

実際、クロスバイクを手にした方の多くが、ブログ等でサイクリングを楽しまれている様子を紹介されています。

そこでまず、サイクリングの前におすすめしたいのがポタリングです。

ポタリングとは、走ることを目的としたサイクリングとは異なり、自転車に乗って、グルメや観光を楽しむスタイルのことを言います。

気軽にお店に立ち寄ったり、ランチやスイーツを楽しむことが目的の為、自転車に乗る格好だって普段着のままでいいのも魅力的です。

クロスバイクさえあれば、すぐに始めれる点でも、女性の間では支持されているのかもしれません。

また、女性は脚力が弱いので、ちょっとした坂道なんかがあると、電動でなければ心が折れるって方も多いですよね。

でも、大丈夫です。

ほとんどのクロスバイクには、スポーツバイクならではの何段階もあるしっかりしたギヤが付いているので、走る道の状態に合わせて細かく調整が出来、足腰の疲労を軽減することが可能となっています。

女性の場合、このギヤをコンパクトなものにすることが人気のようです。

コンパクトなギヤは、操作がしやすいので、女性でも慣れやすいのが人気の理由とも言えるでしょう。

ポタリングのコースをブログからピックアップ

クロスバイクでポタリングを楽しむ人は多く、その様子がブログなどでも紹介されていますので、まずはそこからコースをピックアップして始めてみませんか。

ただ、実際に走って初めて気が付くのが、日本が自転車の走りにくい環境だということです。

歩道は人が歩いているので、危なくて走りにくいですよね。

車道は横を走り抜ける車に絶えず緊張しますが、それよりも迷惑駐輪や路中の車が沢山あって、それを避けるために大きく車道に出る必要があるので、怖い思いをすることがあります。

自転車に乗る方は、いったいどこを走ればいいのか迷ってしまいますよね。

自転車は本来「車」が付くので、車道が基本なんです。

だからといって、あまりにも交通量が多い車道を走るのはとっても大変危険です。
そんな時は自転車を降りて、歩道を押して歩くのも、とても重要なんですよ。

それらを踏まえた上で、無理のないポタリングのコースを選ぶようにしましょう。

走り出してみると、信号や障害物の多さで一時停車することが多くなりますが、普通の自転車にはない、クロスバイクのスムーズな走り出しに感動するかもしれません。

それこそが、クロスバイクが女性から指示を集める大きな理由の1つでしょう。

お気に入りのコースをみつけてブログで紹介してみよう

自転車を気軽に楽しんでおられる方のブログは多いので、その中から素敵なコースを見つけて、クロスバイクで色んなポタリングを楽しんでみてください。

綺麗な景色に感動したり、お気に入りのお店に出会えたり、色んな新しい発見につながります。

クロスバイクで、自分の力だけで目的地に到着した時の喜びは、他では決して味わうことが出来ないものだと思います。

そして、次はあなたのとっておきのコースをブログで発信してみてください。

ブログを書く秘訣は、女性ならではの休憩ポイントや、道の幅や、坂道の有無などがあるといいかもしれませんね。

車で、目的地から目的地までの移動もいいのですが、ポタリングをすることで、道中に潜む穴場スポットなんかを新しく見つけることが出来るかもしれません。

そんな、新しい発見を、ブログで紹介するとブログで自転車の楽しみ方が広がります。

ブログを通じて仲間作りはいかが?

ブログを通して、同じ趣味の方と知り合いになったって話、よく聞きますよね。

自転車ブログだって同じです。

同じクロスバイクに乗っている人同士が、自転車の不具合を通じて繋がったり、同じ地域のポタリングを楽しむ人同士が、情報交換で繋がったり。

特に、自転車好きの人口のうち、女性の比率はまだまだ男性よりも少なく、だからこそ、逆に同じ趣味を持つ女性同士が仲間意識を持つのも事実です。

そして、ポタリングの次に目指したくなるのがサイクリングです。

女性単独だと、なかなかハードルが高く感じますが、グループだと何かと心強いのものです。

ブログを始めると、普段なかなか知り合うことが出来ない女性サイクリストと知り合うことが出来るのです。

こんな魅力的なツール、使わない手はないですよね。

クロスバイクに乗って始めてみましょう!

いかがだったでしょうか?

カッコいいロードバイクも気になります。
泥まみれになるマウンテンバイクだって面白そうです。

でも、もし体力に自信がなかったり、1つの趣味に割く時間と費用がない女性の皆さん。

手軽に始めやすいクロスバイクに乗って、普段の生活から新しい道を走り出してみませんか?

大人になって、職場以外の新しいお友達って、なかなか作りにくいですよね。

そんな方も、ブログを通じて新しい世界が広がるかもしれません。

 - クロスバイク