ロードバイク好きによる自転車知識の情報ガレージ

ロードバイク好きによる自転車知識の情報ガレージ│わくわく自転車情報館

クロスバイクの加速力アップに効果的な方法をランキング!

2017.6.30

クロスバイクでも、慣れてくると、もっと速く走りたいと思うようになる人は多いのではないでしょうか。

加速力を上げる方法として、ペダリングや、ギアチェンジの練習があげられますが、この記事では、自転車を改造することでスピードアップする方法について書いていきます。

では、クロスバイクのスピードアップに効果的なパーツを、ランキング形式でご紹介していきます!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ハンドルをカットしてクロスバイクの走行性能をアップ!

クロスバイクは、MTBから派生した自転車と言われています。 そのために、水平な一本棒のフラ...

クロスバイクのギアチェンジトラブル!変速時の異音の原因

クロスバイクなどのスポーツ自転車の多くは、ギアチェンジが細かく行える、多段変速機が取り付いているもの...

クロスバイクに両立スタンドを取り付けることのメリット

クロスバイクの多くは、もともとスタンドが付いていないものが多いです。 スタンドは片側だけのキッ...

家族と楽しめる趣味!クロスバイクで日帰りツーリング

家族で同じ趣味を共有すると、思い出作りやコミュニケーションがとれていいものです。 自転車でツー...

イタリアビアンキの自転車を購入したい!おすすめはどれ!?

ビアンキはイタリアのメーカーだけあって、おしゃれでかっこいいので、見た目で選ぶ人も中にはいるようです...

グリップシフトがベタつくのは何が原因?上手な交換方法は?

グリップシフトは、自転車に乗っているとだんだんベタベタしてきますよね? このベタつきは何が...

クロスバイクから異音がする!考えられる原因は?

クロスバイクに乗っていると、どうしても異音がしてくることがあります。 異音を放っておくと、故障...

ジオスのミストラルに泥除けを付ければ濡れた路面も安心

ミストラルはジオスのクロスバイクの中でも、最も安価のエントリーグレードです。 そのため、ス...

シマノのクラリスでも性能は十分!用途に限れば快適走行も可

シマノのコンポーネントには様々なグレードがあります。 グレードが高いと値段が高くなり性能も高く...

クロスバイク初心者が4万円以下で買うのはおすすめ出来ない

クロスバイクが流行ってきて、通勤や通学でも使われるようになりました。 身の周りにもクロスバイク...

ルイガノの人気クロスバイク・rsr4のレビューを確認する

ルイガノと言えば、カナダのスポーツメーカーですが、日本での自転車部門はアキコーポレーションがライ...

自転車のクロスバイクにカゴは取り付けられるのか!?

自転車のクロスバイクに乗っている人で、カゴがないことに困っている人って結構多い気がします。 カ...

クロスバイクってどんな自転車!?砂利道は走れるの?

クロスバイクと言えば、スポーツ自転車の中でも乗っている方も多いのではないでしょうか? クロスバイク...

giantのクロスバイク「ESCAPE R3」のカスタムを考える

クロスバイクはスポーツ自転車の入門機的な存在なので、リーズナブルなものが目立ちます。 そのため...

クロスバイクのクロモリ、アルミの特徴!軽いフレームは?

クロスバイクを選ぶ上で、重要なフレームの素材選びですね。 アルミやクロモリ、カーボンなど種類は...

スポンサーリンク

効果あり!加速アップランキング第5位・ビンディングペダル!

クロスバイクの加速ランキングの第5位は、ビンディングペダルへの換装です。

ビンディングペダルというのは、シューズとペダルを固定することでペダリング効率を上げることができるものです。

足がペダルに固定されるので滑る心配がなく、力がペダルにダイレクトに伝わります。
加速するのに使う力も少なくて済みますので、長距離を走っても疲れにくくなります。

ビンディングペダルに変えたからと言って、スピードに大きな差が生まれるわけではありませんが、トップスピードを長時間維持できます。

ですから、平均速度は確実に上がるはずです。
走行感も安定していて、自転車と一体になった走りが味わえるのが魅力です。

高級車のアクセルを踏み込んだ時に、スムーズに加速するような感じ、と言ったら少し大げさかもしれませんが、今までよりも加速は楽になります。

レースで、前方の自転車を追い越すとき、瞬発力って大切ですよね。
ビンディングペダルにすることで、そうしたときに、一気に加速できますので、有効な方法です。

交換の費用は4000円から10,000円とお高めですが、ぜひチャレンジしてください。

個人的には、パーツのメンテナンスやアフターケアに優れたシマノのペダルがおすすめです。

重要!クロスバイクの加速アップランキング第4位・タイヤ!

クロスバイクの加速アップランキング第4位はタイヤ交換です。

今現在、完成車についているような、28cの太いタイヤをお使いの方は、チャンスです。
タイヤは細くすると、転がり方も違いますし、空気抵抗も少なくなります。

また、メーカーや種類によって性能は違いますので、タイヤをより質のいいものに交換することで、加速力アップが期待できます。

選び方としては、やはり、乗ってみて比べるのが一番ですが、膨大な量のタイヤを乗り比べるのは不可能ですので、インターネットや自転車情報誌の口コミを参考にして、候補をいくつか絞られるといいでしょう。

細いタイヤは、慣れないうちは不安定に感じるかもしれません。
乗られる方との相性も大切ですので、できれば購入される前に試してみましょう。

また、タイヤを選ぶ時は、重さについても考えましょう。
タイヤの重量が少し違うだけでも、加速力は変わってきます。

細く、軽く、グリップ力などの性能にも優れたタイヤに交換すると、違いが実感できることでしょう。

タイヤが細いとパンクしやすいんじゃない?と思われるかもしれませんが、空気圧の管理をしっかりして丁寧に乗れば、リスクを減らすことができます。

まずは、知り合いの方にお借りしたり、ショップなどで、細いタイヤをお試しになってみてください。

予算は5000円から12,000円くらいです。

予算があれば!加速アップランキング第3位・コンポーネント

クロスバイクの加速アップランキング第3位!

いよいよトップ3の発表です。

ずばり、コンポーネントを一式換装しちゃいましょう。

はい、ご察しの通り、高いです。
ですがそれだけの効果はあります。

コンポーネントを交換してもエンジンは一緒なので、そんなに差があるのか、疑問に思うかもしれません。
しかし、実際に時速20kmから、24kmにスピードアップした方もいます。

コンポーネント一式交換で軽量化ができることや、シフトチェンジが楽になったり、クランクの剛性の違いなどでペダルを踏んだ力が、進む力にスムーズに変換されているおかげかもしれません。

コンポーネントを一式換える方法は、敷居が高く感じるかもしれません。
ショップで相談しても「やめておいた方が良い」と言われることもあると思います。

ですが、走りの快適さが違います。

まるで新しい自転車のようになりますので、おすすめの方法です。

交換すると新しいクロスバイクが買えるくらいの費用がかかりますから、そこのところをどう考えるかですね。

お気に入りのクロスバイクを、グレードアップしたい場合は交換してもいいですが、新しくロードバイクを買ってしまうのもありかもしれません。

意外?クロスバイクの加速アップランキング第2位・ハンドル

クロスバイクの加速力アップランキング第2位は…

ハンドルです。

こちらのグレードアップには、二つの方法があります。
まずは、クロスバイクのハンドルをブルホーン化することです。

クロスバイクのハンドルをブルホーン化すると、より自然かつ楽なポジションになり、前傾姿勢を深くすることができます。

ロードバイクに近い乗り方ができるということです。
今までのハンドルと同じように走っていても加速が楽になり、速いスピードを維持できるようになります。

加速力があがった要因は、深い前傾姿勢がとれるようになったおかげで、空気抵抗が激減したことにあります。
こちらもお金がかかりますが、その分変化を実感できる方法です。

次の方法は、ハンドルカットです。

ハンドル幅を狭めることで、脇がしまった姿勢になりますので、同じように空気抵抗を減らすことができるのです。

やはり、ロードバイクに近くすることが、スピードアップのポイントです。

ただし、ハンドルが短くなるほど、ハンドルの動きがタイヤに細かく伝わるクイックな状態になってしまうので、バランスや操作性が大きく変わります。

カットする幅には注意してください。
また、一気にカットしてしまうのではなく、少しずつ短くしていくのがおすすめです。

この方法は、パイプカッターなどを購入するだけですので、安く済みます。

定番?クロスバイクの加速アップランキング第1位・ホイール

クロスバイクの加速力アップランキングの第1位は、予想された方も多いかと思いますが、ホイール交換です。

クロスバイクのホイールを、ロードバイク用のものにしてしまうのです。
この方法は、もっとも差を感じられるかもしれません。

軽く、性能の良いホイールにするだけで、驚くほど快適にスピードアップします。

もっと早く変えておけば良かったと思われるかもしれません。

人にもよりますが、筆者の場合、巡航速度が5km近く速度アップしました。
交換してすぐ、走りが冴え、勝手に走ってくれるような感覚です。

また、スピードが乗ってくると一気に加速でき、20km/hくらいまで到達する労力が全然違います。

ホイールを換えることによって見た目の印象も変わりますし、乗っているときも気分が良く、疲れにくいので、ぜひおすすめしたい方法です。

換装作業も簡単ですし、クロスバイクを劇的に変える改造カスタマイズとしてとてもおすすめです。

ちなみに、クロスバイクのホイールをロード用のものにグレードアップしようと思った時の、定番ホイールと言えば、シマノ WH-6800かと思います。

クロスバイクの車体価格を考えてもバランスが良く、性能もいいホイールなので、クロスバイクのホイールの交換におすすめのホイールです。

番外編!クロスバイクのスピードアップに効果的な姿勢と服装

クロスバイクの加速アップランキング番外編です。

パーツ交換や改造以外でスピードアップに効果がある方法をご紹介します。

まずは乗車姿勢を変えることです。

改造のときにも触れましたが、乗車姿勢が変われば、空気抵抗も変わるため、加速が楽になります。

クロスバイクの乗車姿勢は、ロードバイクと比べると、上体が起き上がっているポジションなので、その分空気抵抗も大きいのが難点です。

ですが、ハンドルの内側を持ち、腕を折り畳み脇をしめ、態勢を低くすることで、空気抵抗が減ります。
これにより、スピードアップし、その速度を維持することが期待できると思います。

空気抵抗は速度が出れば出るほど違いは大きくなります。

次の方法は、サイクリングに適した服を着ることです。

よく、ロードバイクに乗っている人が着ているピチピチのサイクルウェアがありますよね。
体に添うようにデザインされていますが、それにはちゃんと意味があるのです。

空気抵抗を甘く見てはいけません。
ほんの少しの差でも、スピードが乗ってくると大きな差になります。

水の中に、服を着たまま入ったことがあるでしょうか?
泳ぎづらいですよね。

自転車でも、普通の服を着ていると、高速域では同じような状態になります。
このようなことに気をつけるだけで、スピードアップに効果があるはずです。

クロスバイクをスピードアップさせよう

クロスバイクのクロスバイクの加速アップランキング、楽しんでいただけたでしょうか。

値段が高い方法から安い方法までさまざまですので、お財布とよく相談しましょう。

ランキング一位は、ホイール交換にさせていただきました。

ホイールを思い切ってロード用にすると、走りやすくなり、驚かれるかもしれません。

また、番外編として、パーツ交換・改造以外の方法についてご紹介しました。

参考にしてください。

 - クロスバイク