マウンテンバイクを街乗りに活用したい!参考はブログ!?

いろいろな種類がある自転車の中で、マウンテンバイクの人気は高いです。

オフロード専用の自転車ですが、カッコイイ自転車ですので、その人気の高さはよくわかります。

そんなマウンテンバイクを街で乗るという「街乗り」を考えている方は、ブログを参考にしてみると良いです。
今回は、マウンテンバイクを街乗りで使うということを、ブログを参考に考えてみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

自転車のブレーキゴムは交換が必要!その種類と交換方法は?

自転車に乗っていて、必ず必要なパーツにペダルやハンドル、タイヤがあります。この他に、必ず装備...

自転車は初心者マークがつかない!お子さんを事故から守ろう

自転車は車とちがって、教習所で教わることも、初心者マークをつけることもありません。小さなお子...

自転車が接触して傷ついてしまった時の影響と対処法

いつの間にか自転車に傷が付いている!その場合考えられるのは、何らかの接触による傷です。...

ビアンキのミニベロ、カスタムするならどこがおすすめ!?

身長が低い方や女性にも人気のある自転車ミニベロ。ビアンキのミニベロは、ちょっとした買い物や街...

速くなる近道!?ガーミン520jの性能と使い方

最近は、スマホの無料アプリも充実してきました。そんな中で、あえて高価なサイコンであるガー...

自転車のサドルを変えたい!交換方法と調整の仕方を知ろう!

ロードバイクに乗り始めたばかりのころは、お尻が痛くなるのはよくあることです。お尻の痛みには色...

ケイデンスセンサーが反応しない!ナゼ?どうしたら良い?

ロードバイクに乗っていると、いろいろなアクセサリーが欲しくなってきますよね。また、自分がどの...

ストライダーのサドルを高くするのはいつ?XLは必要なのか?

ストライダーは対象年齢が2歳~5歳と幅広いので、お子さんも成長に合わせたカスタムが必要になってき...

ママチャリのスポークの特徴とテンション調整方法をご紹介!

ママチャリに乗っていて、気がついたらスポークが折れてしまっていた、という経験はありませんか?...

大阪で夜のツーリングをしよう!おすすめのサイクリングコース

東京や大阪などの主要都市では夜の自転車でのツーリングが盛んになっています。これから夜のツーリ...

bmxのトリックを習得しよう!覚えておきたい技一覧

bmxには様々なジャンルがあり、自分のやりたいジャンルを絞ってから始めると良いでしょう。bm...

自転車のライトは夜の必需品!電球ライトはLEDがおすすめ!

自転車のライトは、夜安全に走るために欠かせないアイテムです。そのため、どのくらいの明るさが必...

クランクを交換するための工具は?~アルテグラを使用したい

シマノのロードバイク用コンポ、不動のセカンドグレードと言えば「アルテグラ」ですね。デュラエー...

軽量ホイールの選び方!一番初めに替えるならどのホイール?

軽量ホイールを使用すると、漕ぎだしが軽かったり、登り坂が楽に登れたりして、更にサイクリングが楽しくな...

ママチャリの改造は変速機で勝負!爽快な走りをゲットできる

ママチャリを改造し、クロスバイク仕様に近づける人が増えています。サドルやハンドル、タイヤを交...

スポンサーリンク

ブログで、マウンテンバイクを街乗りで使っているユーザーを探す

街に出ると、自転車に乗っている方は多いですよね。
その方々を見ると、乗られている自転車の種類も多種多様です。

自転車には、ロードバイク、クロスバイク、ママチャリ、折り畳み自転車、電動アシスト自転車、そして、マウンテンバイクなどがあります。

その人の好みや用途によって、乗っている自転車も違います。
そして、その愛車をブログで自慢していたりする人も多いです。

街乗りであっても、通勤であっても愛車と共に過ごす時間をブログで公開していると、自転車に興味がある人や目的の自転車を調べている人が、必ずそのブログにたどり着きます。

ブログ内容にはどういう愛車で、どのようにカスタマイズしたという内容や、愛車で出かけた先のことを写真付きで紹介していたりします。

愛車と共に過ごしている楽しい時間を写真付きで読むと、ついついその自転車が欲しくなってしまうものです。

もし、マウンテンバイクを街乗りで使おうと考えているなら、そのような人のブログを探し、読者になると良いでしょう。

マウンテンバイクを街乗りで使うのは、どういうものなのかということを知るには、ブログはもってこいなのです。

街乗りでマウンテンバイクはどうなのかをブログで探してみる

まずは、マウンテンバイクについて調べてみることからスタートしてみましょう。
調べることで、マウンテンバイクはどのような自転車なのかということがわかります。

「マウンテンバイクがあれば、地球上、何処へでも行ける」と言う方もいるほど、その用途の広さがわかります。

もちろん、文字通り、山用の自転車ですが、オフロードと考えていただければ問題ないです。

舗装された道はもちろん、荒れた道でも問題なく進むことができますし、マウンテンとあるだけに、坂道も問題ありません。

そのような幅広い用途を持っているマウンテンバイクを街乗りで使用するとどうなのかという疑問は、マウンテンバイクユーザーのブログを参考にし、話を聞くのが一番手っ取り早いです。

欲しい情報や参考になる情報、思いもしなかったマウンテンバイクの良さというものがわかるきっかけになりますので、ユーザーのブログを片っ端から探して、読んでみることをオススメします。

そして、自身が使うとなった時のことを考えて、必要なものは何か、また、マウンテンバイクに求めるものは何かを再確認するのも必要です。

どのマウンテンバイクにするのかを選ぶ

マウンテンバイクを街乗りで使っている人のブログで、マウンテンバイクについて情報を得て、イメージや必要なものがまとまったら、「購入」へのステップです。

どのマウンテンバイクにするのかということは、とても迷うところですよね。

各メーカーでいろいろなマウンテンバイクがありますし、有名な車メーカーのマウンテンバイクもあります。
マウンテンバイクは、「カッコイイ」というのが筆者の印象です。

筆者は、今乗っているクロスバイクを購入する前は、マウンテンバイクに乗っていました。

購入したきっかけは、単に自転車が欲しかったというのもありますが、見つけたマウンテンバイクが「カッコイイ!」「乗りたい!」と思ったからです。

今は、もう手放してしまいましたが、一目惚れしたマウンテンバイクでしたので、愛着がありとても気に入っていました。

そのようなマウンテンバイクを見つけると、街乗りであろうといろんな用途で乗ってみたくなりますので、購入する時は「一目惚れ」したものを購入しましょう。

必要なものをすぐに揃えられなくても、マウンテンバイクを購入すれば、すぐに乗り回したくなりますし、乗っていれば必要なものにいろいろと気がつきます。

頭の中で考えていたこととは違う現実での使用に、「あれも買わなきゃ」や「これも必要だ」と必ずなりますので、まずはどのマウンテンバイクにするのかを慎重に選びましょう。

マウンテンバイク購入前には必ず実車を見て触れるようにする

今の時代は、インターネットで実際にそのものを見なくても購入できる時代になりました。
自転車の発送までしてくれる、自転車屋さんもあります。

忙しい現代人には本当に便利な世の中になりましたが、欲しいと思うマウンテンバイクをインターネットやブログで見つけたら、実際に自転車屋さんに行って、その実物を見て触れるようにしてみてください。

実物を見ると、インターネットで見るだけではよくわからなかったところが見えたり、自転車屋の店員さんにそのマウンテンバイクについて、いろいろ情報を聞き出すことができますので、いろいろな意味で良い点ばかりです。

そして、街乗りではどうなのか、ということについて聞くこと忘れないでください。
専門家の意見は、とても重要な情報であったりしますので、大変参考になります。

中には、街乗りでマウンテンバイクを乗ることをオススメしない店員さんもいるかもしれませんが、なぜオススメしないのかという意見もまた参考になるものです。

もし、店員さんに街乗りをオススメされなくても、街乗りをするのは自分です。
プロの意見をよく考え、慎重に購入を決めましょう。

実際に街乗りにマウンテンバイクを利用している人もたくさんいらっしゃいますので、否定な意見だとしても貴重な情報だと思うようにして聞くだけでも聞いておくのが良いです。

実車を試乗させてもらえるなら、試乗することも忘れないでください。
自転車は、乗ってみて初めてその良さがわかります。

最初の一漕ぎでの印象だったり、乗り心地は乗ってみないとわからないものです。
試乗できるお店であれば、試乗させてもらうようにしましょう。

そして、一目惚れしたマウンテンバイクであれば、購入してあなたのマウンテンバイクライフを楽しいものにしてください。

購入したマウンテンバイクで自転車ライフをスタートさせる

購入したマウンテンバイクで、自転車ライフをスタートさせるわけですが、ぜひ楽しいものにしてください。
一目惚れや気に入ったマウンテンバイクを購入したら、いろいろな場所に行きたくなるものです。

サイクリングがてら、いろいろなところへ楽しみながら行けるというのは、本当に楽しいです。
ですが、最初から長距離やキツイことは避けるようにしましょう。

長距離やキツイと感じる道をマウンテンバイクで無理して走り、結果、嫌になってしまうという人もいらっしゃいます。

まずは、近所の「街乗り」からスタートし、だんだんと行動範囲を広げて行きましょう。

最初は近所などの生活圏内だけで乗ることが多いかと思いますが、徐々に慣れ、脚力や体力も付けば長距離や山道も楽しむことができます。

ブログで得た情報を元に、自分なりのマウンテンバイクライフをいろいろと考えながら、乗りまわすことが最大の楽しみですので、自分流を見つけるためにも、まずは慣れるまで乗り回すことがオススメです。

マウンテンバイクを街乗りで使っている様子をブログでご紹介

ご自身がマウンテンバイクを購入し、街乗りで使っていること、もしくは、街乗りだけでなく、このような時にも使っているということをブログで公開してみましょう。

他の人のブログで、マウンテンバイクを街乗りしている人や、いろいろな用途で使っている人の情報を得るという観点からでもブログはとても便利ですが、自身の乗り方を公開するというのも、いろいろな意味で良いことが多いです。

同じ考えを持っている人がブログにたどり着き、情報を得たりするように、似たような考えや同じ考えを持っている人はたくさんいます。

そして、すでに実行している人のブログをヒントに自分なりの方法で使いまわす、ということをしている人も多いです。

自分がどのようなマウンテンバイクを乗っていて、「街乗りでの使用する時の乗り方」や「このような用途でも使っている」という情報を発信することで、たくさんの人が参考にする可能性があります。

同じ街乗りマウンテンバイクユーザーで繋がる可能性もありますので、自分の使用状況や、工夫状況を発信すると、いろんな面で楽しみが増えていきます。

存分にマウンテンバイクを街乗りで乗り倒す

街乗りで、マウンテンバイクを存分に乗り倒すくらいの気持ちでマウンテンバイクを乗り回してください。

自転車好きの中には、マウンテンバイクは街乗りに向かないという人もいらっしゃるかもしれませんが、自分が楽しめて快適であれば何も問題ありません。

自分流のマウンテンバイク街乗り術を開拓するというのも楽しいものですから、マウンテンバイクの良さを確認するためにも、躊躇わず街乗りで使用してみてください。

マウンテンバイクを購入し、乗りまわすことで、あなたの毎日が変わるきっかけになるかもしれませんので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。