ロードバイク好きによる自転車知識の情報ガレージ

ロードバイク好きによる自転車知識の情報ガレージ│わくわく自転車情報館

グアムを自転車でサイクリング!おすすめ観光場所は?

2017.5.6

グアムを自転車でサイクリングしてみませんか?

グアムは日本から、たった3時間程度で行ける、人気のある旅行地です。

自転車を利用すれば、行動範囲も広がり、観光スポットめぐりにおすすめですよ!

今回は、グアムで自転車レンタルを出来る場所や、おすすめ観光スポットをご紹介していきます。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ビアンキのミニベロにサドル交換は必要?どんなものが向く?

ママチャリなどに比べてタイヤが小さく、細身でおしゃれな感じの自転車が「ミニベロ」です。 小...

シマノのスプロケットには12-30tは存在しない?

最近の自転車ブームでロードバイク人口も増え、いろいろな場所で乗っている人を見かけます。 そして...

子供乗せ自転車のハンドルロック!解除ができないトラブルも

子供を乗せる場合はとくに、ハンドルがぐらついたり、自転車が倒れたりしないように、細心の注意を払い...

自転車タイヤのパンク修理、修理費の相場ってどのくらい?

自転車に乗っていれば、誰でも一度はパンク経験をしたことがあるのではないでしょうか。 そこで、気...

ロードバイクのフレーム塗装を補修する!再塗装も考える

ロードバイクに慣れないうちは倒してしまったり、ビンディングペダルを装着しているのを忘れてしまい、降車...

スプロケットはスペーサーの厚さによってホイールに適合する

自転車のカセットスプロケットは、ギアの変速数によって厚さが違います。 11速が一番厚く、8...

会社までの距離が13キロくらいなら自転車通勤がオススメ

自宅から会社までの距離は、通勤手段や通勤時間が気になるところです。 勤め先が近ければ、通勤は苦にな...

自転車が盗難に遭った!被害届はどうする?効果はあるの?

皆様は、自転車の盗難被害に遭った経験はありますか? 自転車の中でも高価なロードバイクは、盗難被害に...

トラック競技用タイヤの特徴!レース中に外れることはない?

自転車のトラック競技といえば、やはり競輪が有名ですよね。 トラックを何周もする競輪などのタイヤ...

ミニベロで通勤できる?ビアンキとブルーノを比較してみた!

近年では、エコブームや健康志向の高まりを受けて、自転車で通勤する方も目立ってきています。 ...

自転車の空気が入らないのはパンクだけではなかった!?

自転車を乗っている皆さん。きちんと自転車の仕組みを知っていますか? 自転車の空気が入らない理由...

サドルカバーを付けて雨の日の自転車ライフを快適にしよう!

雨の日でも自転車に乗る方は多いかと思いますが、サドルが濡れていると、うっとうしいですね。 また...

トンネル内で、自転車走行する時の注意点!重要なライト選び

前方が見えずらく、走行スペースも限られているトンネルでは、自転車で最も恐怖を感じるといわれています。...

自転車のタイヤを交換、購入したい!おすすめなタイヤは!?

自転車のタイヤが擦り減ってくると、新しいタイヤの購入をお考えではないですか? タイヤがすり減る...

京都の夜をツーリングしよう!!京都はサイクリングに最適!

京都はシーズンに合わせて、お寺がライトアップされるなど、夜のツーリングや散歩に最適です。 夜だ...

スポンサーリンク

グアムでサイクリングを楽しもう!自転車は何処で借りれるの?

グアムへ旅行へ行った時に、やはり自転車をレンタルすると、効率よくいろいろな場所が回れて、さらに気軽に停車もできるので、グアムでサイクリングするのはとってもおすすめです。

しかし、グアムではサイクリングのための自転車を貸してくれる場所は、たった一ヶ所しかありません。
このことからして、グアムでのレンタルサイクリングは、あまりメジャーではないということでしょうか。

自転車を借りれる唯一の場所は、「大阪」というコンビニエンスストアです。
Pale San Vitores Roadに面した道路の南側にあります。

グアムで自転車をレンタルする場合、ほとんどはマウンテンバイクとなります。
時間帯や日程によっては、ほとんどの自転車がすでに借りられていて、借りることができないというような事態もあります。
もし、自転車を借りたいと思っているのであれば、早めに借りに行きましょう。

値段は、
5時間まで → 10$
5時間以上当日の夜11時まで → 15$
24時間 → 20$
(※レンタル開始時に保証金10ドルが必要です)
となります。

鍵は鎖と南京錠が別途で貸してもらえます。
ちなみに、コンビニエンスストア「大阪」では、タモンとその周辺を走る路線バスの一日乗車券が10ドルで売っています。

グアムで自転車をレンタルするときの注意点!

グアムでサイクリングを楽しむ場合の注意事項が何点かありますので、ご紹介します。

まず、自転車をレンタルする時に、ちゃんと整備されていない自転車も多くあるということです。

それは、汚れていることや、タイヤに空気が入っていないというようなレベルではなく、ブレーキが効かないとか、パンクしているなどのことです。

借りる時にちゃんと確認しておかなければ、後々返却する際に、パンク代などを請求されかねません。
そのため、走る前にしっかりと点検してください。

また、グアムは湿気があったり、突然の雨風が降ったりすることがあり、おしゃれな格好などをしていると残念なことになります。
かっぱなどを着ても汗だくになり気持ち悪いですから、雨が降ってきたら雨宿りなどをした方が無難かもしれません。

あと、グアムにはサイクリング禁止区域があります。
それらの地域では、「NO BYCYCLE RIDING」などの表示がありますので、注意して乗らないようにしましょう。

プレジャーアイランドのザプラザあたりがその禁止区域にあたり、自転車が走行できません。
警察にとめられないためにも、自転車を止めて徒歩で移動するようにしてください。

グアムを自転車でサイクリングする前に、交通事情を知ろう!

グアムでサイクリングを楽しむ前に現地の交通事情も把握しておく必要があります。

タモンの街を見渡すとかなり頻繁にバスが通っていますが、これはすべて観光客用のもので、現地の人たちは使用しません。

彼らはいつも車を使う、完全なマイカー社会なのです。
ですから、当然自転車もあまり多くは見かけません。 

現地の車は、左ハンドルの右側通行ですから、自転車もこれにならい、右側通行を徹底します。
しかし、普段から自転車が少ないこともあり、自転車が走りやすいように道路はなっていません。

道はとても狭く、車がとても近くを通っていきとても危ないです。
ですから、表示もあるように、自転車も歩道を走るのです。

また、道を横断したい場合には、横断者用のボタンを押して信号が変わるのを待ちます。

しかし、場所によっては押した瞬間に横断歩道の信号が変わるほど、切り替えはとても早いです。
逆に赤に変わるのも早いですから、緑になったらすぐに渡らないといつまでたっても渡れません。

また、グアムの人はとても人懐っこく「HELLO」などと言って良く挨拶を気軽にしてくれます。
ですから、こちら側も元気よく挨拶を返しましょう。

グアムを自転車でサイクリング!おすすめ観光スポットを巡る!

グアムでサイクリングを楽しむために、グアムで唯一の場所とも言えるコンビニエンスストア「大阪」で自転車をレンタルして楽しみましょう。

ここで自転車を借りる際に、観光スポットまでの地図ももらうことができます。

おすすめのコースをいくつかご紹介すると、
●恋人岬コース(約2時間)
●ハガニャコース(約3,5時間)
●恋人岬&ハガニャコース(約5~6時間)
などがあります。

とくに、スペイン広場は絶対に行っていただきたい場所です。
ここは、かつて1736年から1898年にかけてスペインの総督邸があった場所で町の中心地にあります。

建物のほとんどは戦争によってほとんど破壊されていて現存しません。
しかしながら、広場の南側には、テラスの一部やサンゴでできたアーチ型の堀など、当時の面影が残っている建物が少しばかり残っており、当時の様子を彷彿させています。

また、スペイン広場だけでなく、広場の周りには、聖母マリア大聖堂、スキナー広場、サンアントニオ橋など観光的な見所もたくさんあります。

これらの場所を一気に自転車で駆け抜けると、適度な運動にもなり、また効率よく観光地を回ることができるというものです。

グアムのスペイン広場から近い、おすすめ店、プロア!

グアムでサイクリングを楽しみ観光地をめぐるのも良いですが、おいしい料理もぜひ楽しんでください。

スペイン広場に程近いところにある「プロア」は、とてもおすすめのお店です。

カウンター席やボックス席など、人数やグループの構成によって、席も豊富に選ぶことができます。
予約などもできますから、ぜひ席を確保して食べに行ってみてください。

おすすめのメニューは中央に大きなガーリック&バジルクルトンが添えられいる「シーザーサラダ(Caesar Salad)($12.95)」です。
みんなでわいわい取り分けて食べたい一品です。

また、ショートリブ、スペアリブ、チキンといった3種類の BBQを一皿で満喫することができる、大満足の一皿間違いなしのヒバチスタイルBBQトリオ(Hibachi style BBQ Trio)($14.95)」もおすすめです。

これらのほかにも「キッズプレート(Kid’s Plate)($6.95)」など、子供用メニューも充実していて、家族みんなで楽しむことができます。

また、フロアに併設された「プロアパティスリー(PROA Patisserie)」では、タロイモを使ったチーズケーキなど、ここでしか味わえないようなおいしいスイ―ツも同時に味わうことができます。

グアムの、恋人岬までのサイクリングコースは?

グアムにはたくさん観光地がありますが、何と言ってもグアムの名物スポットといえば、恋人岬ではないでしょうか。

ここには、抱き合う男女の彫刻があり、恋人岬から見る景色はとてもきれいなことから、世界中からここを訪れる人が後を絶ちません。
ここは世界的に有名な、恋愛のパワースポットなのです。

しかし、このあたりを自転車でサイクリングするのは、ちょっと無理があるでしょう。
というのも、恋人岬へ行くには、とても急な坂がたくさんあってそれらを上って行かなければならないのです。

比較的おすすめな行き方は、【コンビニエンスストア大阪】の前を数十メートル進んで、 急な坂を上り、サウス・マリン・コア・ドライブをゆっくり北上する方法です。

これだと、あまりアップダウンはありません。
メインから一本道を入ると、車も通らないようなのどかない田舎道が続いていたりします。

そんな道をゆったりと上りながらも、最後にはやはりきつい坂道を上らなければなりませんが、なんとか恋人岬へと着くことできるでしょう。

入場料3ドルを払って、景色の良い展望台で休憩するのは、なかなか良い気分です。

グアムを自転車で走ろう!

グアムで自転車サイクルはあまり一般的ではないため、レンタル場所も限られています。
早めになくなってくるので、借りるのであれば早めに借りるようにしてください。

自転車を借りて知らない土地を自転車で走るのは気持ちがいいものです。

サイクリングの注意点として、グアムは坂が多く、湿度も高くジメジメしているので、サイクリングの際はそういったことも考えて、楽しんでくださいね。

 - 自転車全般