ロードバイク好きによる自転車知識の情報ガレージ

ロードバイク好きによる自転車知識の情報ガレージ│わくわく自転車情報館

自転車ダイエットはブログの口コミ評価も高い!その方法は?

2017.9.7

ダイエットと言えば、様々な方法がありますが、出来れば健康的に痩せたいものですよね。

そこでおすすめするのが、自転車ダイエットです。
自転車は誰でも乗ることが出来る乗り物でありながら、ダイエットにもおすすめの乗り物です。

自転車ダイエットについて、ブログで紹介している方も多くみられます。
なぜ、自転車ダイエットがおすすめなのか、その理由とダイエット方法についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

自転車のハンドルロックは掛け方や外し方に特徴がある!

一部の自転車には、ハンドルを動かないようにする「ハンドルロック」の機能が付いているものがあります...

チャリがパンクした!!お店に持っていく場合の修理代は?

チャリに乗っている人は、パンクを一度ぐらい経験したことがあるのではないでしょうか? チャリのパンク...

ママチャリのチェーンリングを交換してスピードアップしよう

皆さんは、ママチャリを改造しようと思ったことはありますか? 故障した部品を交換することはあ...

mtbとロードバイク、スポーツバイクでもどんな違いがある?

自転車に乗る方が増えている中、スポーツバイクを購入するときに、「同じスポーツバイクでも、どんな違いが...

ブルーノのミニベロのタイヤ交換って、自分でできるの?

皆様が乗っている自転車は、なんですか? ママチャリ、ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイ...

ヒルクライムの適正ケイデンス数の目安は、90RPM前後?

ケイデンスってご存知でしょうか? ケイデンスとは、1分間あたりのペダル回転数になります。 ...

ミニベロをカスタム!ハンドルのカスタムに良いパーツとは?

最近では、デサイン性が良いとミニベロを乗っている人をよく見かけるようになりました。 ミニベロに...

ビアンキのミニベロを乗り心地良くして快適に乗ろう!

ビアンキのミニベロはオシャレで速度の出るモデルもあり、更にハンドルも選べるのでミニベロの中でも人気が...

自転車のギアチェンジが上手くいかない!注意点とコツは!?

自転車といっても、特にロードバイクやクロスバイクは非常にギアが多いですよね。 ギアが上手く...

自転車で箱根越えをしたい!ルート選びから計画の立て方まで

近頃、自転車での旅がブームになっています。 日本一周の旅から、近くを自転車でめぐる旅など、旅の...

bb30は雨に弱い!異音が発生したらオーバーホールで改善!

bb30はbb規格の1つで、キャノンデールが推し進めている規格です。 bb30の名前は使われて...

スペシャライズドのサドルでロングライド向きなのは?

自転車は意外なほど身体に触れる部分が少ないものですが、それだけにそこに比重が集中します。 ...

超重要な自転車のブレーキの「遊び」!その意味と調整方法!

自転車のブレーキには「遊び」と呼ばれる、ブレーキレバーを引いても制動力が発生しない領域があります...

自転車点検の前に洗車をしよう!!ママチャリ編

ママチャリの点検、洗車行っていますか? 長く放置していた自転車は、状態が悪くなっていることが多...

フーリガンのチェーンリングを交換する人が多い?多段化もする?

【フーリガン】は、サッカー場で暴徒化してしまう集団のことを指しますが、もちろんその話をするわけではあ...

スポンサーリンク

自転車がダイエットにおすすめな理由①

ダイエットを行う上で、最も重要になるのが「継続」です。
どれだけ効果の高い運動であっても、続けなければ意味がありませんよね。

自転車ダイエットをおすすめする理由は、その継続のしやすさにあります。

例えば、ジムや水泳の場合、準備や移動などに手間と時間がかかるため、面倒になりがちです。
その結果、「途中で辞めてしまった」経験のある方もいますよね。

その点、自転車は、運動をしたいときにすぐ運動が出来る手軽さが魅力です。

自転車は晴れてさえいればいつでも出来ます。
また、ペース配分や距離も自分で調整することが出来ます。

つまり、無理せず毎日継続しやすい運動であると言えます。

また自身のダイエットについて、ブログに記録を残される方もいますが、この「記録に残す」という方法は、非常にダイエットに効果的です。

なぜなら、ブログに残すということは、どれだけ痩せたいのか目標を立て、実行の意欲を増します。

また、公表することでダイエットの意識も継続しやすいので、もし自転車ダイエットを始めるなら同時にブログに記録を残してみるのもおすすめです。

自転車がダイエットにおすすめな理由②

ここでも先に続いて、自転車ダイエットをおすすめする理由をお話していきましょう。

自転車ダイエットが継続しやすい理由のひとつとして、ほとんどの方が乗れる乗り物であるということがあります。

子供から大人まで、移動手段として多くの方が利用している自転車は、通勤や通学を利用して運動をするのには最適な乗り物です。

このように、毎日の移動手段に自転車を活用することは、自然と運動を習慣化し、かつダイエットにも効果があります。

社会人であれば、仕事に追われ、運動をしたくても難しい方も多いでしょう。

ですが、このような運動時間を確保しづらいという方でも、通勤に利用することで積極的に運動を取り組むことが出来るのです。

また、自転車ダイエットをおすすめする理由は他にもあります。

それは、身体の負担が少ないという点です。
自転車は他の運動と比べても、脚への負担やそれに伴う怪我のリスクが少ないことでも有名です。

運動を行う上で、このようなリスクはダイエットを断念しなければならない原因になってしまいますから、自転車は非常に有効なのです。

自転車ダイエットがなぜ、おすすめなのかお分かり頂けたところで、自転車ダイエットを実際成功させた体験談を取り入れたブログなどを参考に、ダイエット方法について探ってみましょう。

自転車ダイエットは、ブログでの成功談も数多い

実際、自転車ダイエットのブログ成功談は数多く、中には3ヶ月で20キロ近く痩せたという方や、運動が苦手で今まで何をやっても続けられなかったけれど、今では自転車に乗るのが習慣になったという方もいます。

多くの体験談から分かるように、自転車ダイエットは非常に続けやすい運動であり、効果共に期待も出来るスポーツと言えるでしょう。

また、ご存知無い方もいるかも知れませんが、自転車は全身の筋肉運動になるのです。

ブログなどで、実際痩せた方の体験談を見てみると、「脚だけでなく、腕もウエストも全体的に引き締まった」というお話も目にすることが出来ます。

自転車ダイエットでは、脚が太くなると勘違いしている方も多いです。

ですが、自転車は先ほどもお話したとおり、全身運動であるため、脚のみならず、全体的のシェイプアップにも大きな期待が出来ます。

ただし、効果がありそうだからと言って自転車のギアを一番重いギアで漕ぎ続けることは、脚を太くさせてしまう原因になります。

つまり、自転車でダイエットをする際は、「軽いギアで、長時間走ること」がポイントです。

これで、筋肉の負荷を少なく、かつ運動を長く続けることが出来ます。
そのため、燃焼効率をより上げることが出来るのです。

ブログでも高評価!自転車ダイエット、効果的な漕ぎ方は?

自転車ダイエットの効果をより上げるために、乗る際の意識するポイントを、成功者のブログでの体験談を参考にご紹介していきましょう。

まず、自転車に乗るとき、かかとでペダルを漕ぐことに意識してみましょう。

この漕ぎ方は、普段使われにくい脚の後ろ側を集中して、使うことが出来ます。
お尻の下やふくらはぎのなど脚の裏側の筋肉は、ヒップアップの効果より高めてくれます。

次に呼吸についてです。
ペダルを漕いでいる時、お腹を意識してみましょう。

吸う息と吐く息を同じ太さと長さに保つことを心がけてみて下さい。

この呼吸法を意識することで、身体が温まって血行がよくなります。

結果、代謝アップに繋がります。
代謝はダイエットには非常に重要な部分ですから、より痩せやすく太りやすい身体を作ることが出来ます。

自転車ダイエットをする上で、運動時間ですが、最低でも20分以上続けましょう。
これは脂肪が燃焼するには、最低でも20分からと言われているためです。

脂肪を燃焼させる点では、運動時間が長ければ長いほど効果があります。

普段続けられる時間として考えたら、40分から60分が、もっとも現実的で、効果も得られる運動時間としておすすめです。

また、これを一週間のうち、3回以上行うようにしましょう。

自転車は、ダイエットにのみならず、健康維持にも効果絶大!?

多くの方がブログでも紹介していたように、自転車ダイエットの効果は非常に大きいものです。

自転車ダイエットのメリットは、体重の減量だけではありません。
他にも自転車は、健康にも非常に良い効果を与えてくれます。

そもそも、ダイエットは過激な食事制限、我慢の積み重ね、そんなイメージがありますよね。

無理なダイエットの結果、身体がボロボロになんてことにも繋がってしまうかもしれません。

しかし、自転車のように、運動をして無理なく減量することは、身体の負担やストレスを与えることなくダイエットをすることが出来ます。

運動で減量することは、肥満による心臓病や脳卒中、糖尿病などの生活習慣病をを防ぐことに繋がるとされています。

肥満は大病のもとです。
自転車を習慣化することで、減量と共にこのようなリスクを減らす効果も期待が出来ます。

また、自転車は老化防止にも効果があるとされています。

自転車は、ペダルを漕ぎ、倒れないために全身でバランスを取る運動です。

また、車や歩行者との位置関係を把握したり、危険を回避するため使用するため常に脳を活用しています。

つまり、走行しながら適度な緊張感が保たれる自転車は、人間本来持っている能力を活性化させ、老化防止に繋がるのです。

ブログで自転車ダイエットの注意点について、参考にしよう

ここまで、自転車ダイエットがおすすめの理由についてご紹介してきましたが、自転車ダイエットにもいくつか注意すべき点があります。

自転車ダイエットにおいて注意したいことを、ブログを参考にまとめてみました。

・水分補給をこまめに

自転車ダイエットでは、長時間にわたり、自転車を漕ぎ続けるため、大量に汗をかいてしまうことがあります。
特に夏場など、暑い日には、脱水症状になりやすいため、こまめに水分補給を行いましょう。

自転車に飲み物ホルダーをつけておけば、スムーズに水分補給を行うことが出来ます。
こういった便利なアイテムも活用してみましょう。

・紫外線対策もバッチリと

自転車ダイエットでは、30分から1時間ほど自転車を漕ぎ続けることが重要になってきます。

そこで自転車ダイエットをする場合、もしくは通勤や通学など交通手段として自転車を使用する場合は、しっかりと紫外線対策をしておくことが大切になってきます。

日焼け止めクリームを塗ることはもちろん、帽子やサンバイザーなどを利用し肌に必要以上に紫外線が当たらないようにしましょう。

・雨の日など、路面状況が悪いときは、休むという選択も

ダイエットは運動を継続することも重要ですが、雨の時は、無理せずお休みしましょう。

雨の日の路面は滑りやすいため、事故や転倒に繋がります。

ダイエットを継続・成功させるには、無理なく行うことも長続きの秘訣です。

自転車ダイエットを始めてみよう

自転車ダイエットをおすすめする理由がお分かり頂けたでしょうか。

自転車は誰でも乗れる乗り物であり、手軽さからダイエットにも非常におすすめの乗り物です。

毎日の通勤や通学に使用すれば、運動を習慣化することも出来ます。

自転車はダイエット効果だけでなく、健康にも良いとされていますから、この機会に始めてみてはいかがでしょうか。

 - まだまだ知りたい自転車のあれこれ, 自転車でダイエット, 自転車全般