ロードバイク好きによる自転車知識の情報ガレージ

ロードバイク好きによる自転車知識の情報ガレージ│わくわく自転車情報館

ロードバイクのブログから見る!広島のおすすめロングライド

2018.3.8

ロードバイクに乗っている方は、楽しんで走れるロングライドコースなどの情報へのアンテナを張っていることと思います。

ブログ、雑誌、知り合いから聞いた、などさまざまですが、新たな発見があると嬉しいですよね。

そこで、今回は、筆者が人気ブログを見て選りすぐった、広島県のロングライドについてご紹介します!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ラレーのcrnを改造してお気に入りのロードバイクを造ろう

ラレーは、イギリスの老舗メーカーで、国内の新屋工業がライセンス契約を交わして、企画設計、販売をしてい...

ピナレロのロードバイクが2018から2019モデル移行で大変革!

ピナレロがロードバイクを提供しているワールドチーム「チーム・スカイ」の所属選手が、2018年もツ...

ルイガノのロードバイクにまつわる評判をポジティブに検証

ルイガノのロードバイクについては、否定的な評判を目にすることがあります。 スポーツではなくファ...

今ロードバイクを買うならこれだ!メリダ「スクルトゥーラ」

ロードバイクの機種が多くシリーズ化されているメーカーでは、中心になる主力のバイクが存在します。 ...

これで迷わない!シマノロードバイク用クランクの規格を確認

シマノのカタログをご覧になると分かるかと思いますが、クランクには非常に多くの規格があり、その分で...

キャノンデールのフーリガンは奇抜で独自な見た目が高評価!

キャノンデールは1971年にアメリカで創業したメーカーであり、自身でプロチームを抱えている自転車...

s-works・allezのインプレ!アルミ最高峰モデルといえるのか

今や、ロードバイクといったらカーボンが主流ですが、アルミならではのキビキビとした軽快感も捨てがたいも...

トレックの2017年モデルのロードバイクは何が進化したのか?

トレックはここ数年、続々とロードバイクの主力モデルをリニューアルしていますが、その流れを汲んで201...

アルミでカーボンの乗り味?限定モデルアンカー・RL6 EPSE

ブリヂストン・アンカーが、かつて台数限定モデルとして発表したのが「RL6 EPSE」です。 フ...

今注目のロードバイクメーカーはここ!おすすめ11選

これからロードバイクに乗り始めようという人がまず最初に悩むのは、「どのメーカーにするか?」ということ...

高いのか?ピナレロのロードバイクを価格面から検証する

ロードバイクはどんなに安価なものでも一般的な自転車、いわゆるママチャリよりも高価です。 も...

ロードバイクのタイヤを選ぶ際にはグリップ力に注目しよう!

タイヤのグリップというと、多くの人は自動車やオートバイなどのタイヤの溝を思い浮かべる人が、多いのでは...

シマノ・デュラエースDI2は価格に見合うだけの価値がある?

シマノにはデュラエースとアルテグラに電動コンポがありますが、一般的な機械式変速に比べ性能や価格が...

ロードバイクのホイール交換に掛かる工賃を知りたい

ロードバイクの最初のカスタマイズは、ホイール交換が良いと言われています。 ホイールを交換すると...

ロードバイクのホイールを比較する~用途別ホイール選び

ロードバイク用のホイールは、軽量で高性能のため、ユーザー需用も非常に高くなります。 そのため、...

スポンサーリンク

ロードバイクのブログを読んでみよう!

みなさんは、ブログを読んだことはありますか?

一昔前では、「芸能人が書いているもの」というイメージが強かったブログですが、現在では多くの一般の方がブログを書いています。

ブログを書くために使うサイトはさまざまなものがあり、ブログのカテゴリーもサイトごとに多種多様です。

自転車を趣味としている方が投稿している人気の高いブログを、ランキングして公開しているサイトもあり、そのサイトを見れば人気のブログをすぐに見つけることが出来ます。

また、自転車の中でも、ロードバイクやクロスバイクなど、カテゴリー別でのランキングも見ることが出来るので一度見てみてはいかがでしょうか。

今回は、そんな数多くあるブログの中から、広島県のロングライドについて投稿されている記事に、スポットを当ててみました。

ちなみに、2017年では22件ものサイクルイベントが広島県で開催されており、多くのライダーが足を運んでいます。

では、早速ご紹介していきましょう。

ロードバイクのブログから!広島県のサイクリングロード・さざなみ海道

まず、ご紹介するのが、多くのブログで見かけた「さざなみ海道サイクリングロード」です。

さざなみ海道サイクリングロードは、広島県の尾道市から呉市にかけての、約80キロのコースとなっています。

道路は整備されており、ブルーのラインで距離標示や、サイクリングの推奨ルートがわかりやすく表記されているので、初めて走るという方でも迷う心配がありません。

コースの途中には、「さざなみサイクルポート」という休憩所が15箇所も設定されており、何度か休憩しながら進むことが出来ます。

また、休憩だけでなく、ロードバイクのトラブルが起きた場合に必要なツールボックスなども揃っているので、緊急事態でも安心です。

休憩所には、青いのぼり旗が立っているので、一目でわかるでしょう。

そして、サイクリングロードのおよそ半分は海岸線に面しているので、瀬戸内の風景を楽しみながら走ることが出来ます。

コース自体が駅に近いので、輪行をしてくる場合でも、比較的簡単でしょう。

ロードバイクのブログで発見!広島県のサイクリングロード・かきしま海道

続いてご紹介するのが、「かきしま海道サイクリングロード」です。

かきしま海道サイクリングロードは、広島県の呉市から江田島市の切串にかけての約70キロのコースとなっています。

坂がほとんどない切串港から三高港までの約30キロのコースは、「ロードバイク初心者におすすめ」とブログでも話題です。

さざなみ海道サイクリングロードと同じように、道路は整備されており、海沿いは晴れの日になると絶景といわれています。

そして、なんといってもグルメスポットがたくさんあるので、「食も楽しみながらサイクリングしたい」という方にはピッタリのコースでしょう。

切串から出発したいという方は、広島港から切串港までフェリーに乗ってくることが可能です。

港にはレンタサイクルもあるので、自転車を持っていない方や、持ち運んで来ることが出来ないという方でも楽しめますね。

その際に、フェリー窓口で「せとうちサイクルーズPASS」を発行してもらいましょう。
自転車で乗船する場合、乗船料が最大で50%も割引されるお得なカードで、発行は無料となっています。

また、江田島にも、さざなみ海道のサイクリングポートと同じような「サイクルステーション」という休憩所が設置されています。

ロードバイクのブログに登場!広島県のサイクリングロード・しまなみ海道

続いては、「しまなみ海道サイクリングロード」のご紹介をします。

しまなみ海道は、「サイクリストの聖地」と呼び声高いサイクリングロードです。
ロードバイクでサイクリングを楽しんでいる方なら、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

広島県の尾道市と愛媛県の今治市を結んだ約70キロのコースで、海峡を横断するため無数の島が浮かんでいる、瀬戸内の景色を存分に眺めることが出来ます。

全国各地から、多くのライダーが訪れているコースで、人気ブログを書いているライダーとすれ違う、なんて偶然もあるかもしれませんね。

それくらい有名なサイクリングロード、ということです。

また、まったく知らないライダー同士でも、すれ違う際には会釈をしたり、手を挙げたりといった気持ちの良い交流が見られることもあるようです。

道路の整備もバッチリ行われています。

レンタサイクルスポットもたくさんあり、初心者の場合は部分走行にすると、無理なく楽しむことが出来るでしょう。

ロードバイクのブログで人気!広島県のサイクリングロード・とびしま海道

続いては、「とびしま海道サイクリングロード」、別名「裏しまなみ」と呼ばれている、知る人ぞ知るコースのご紹介をします。

誰もが知る、しまなみ海道の西側には、7つの島々を結ぶ海の道があり、それがとびしま海道サイクリングロードです。

ロードバイクに乗っている方のブログを見ても、「裏しまなみ」に挑戦したという方はしまなみ海道と比べて少ない傾向にありました。

広島県の呉市川尻町から愛媛県の今治市関前岡村を結んだコースは、約30キロです。

ルートのほとんどが、海岸線ギリギリな上、低い防波堤ということもあり、美しい海と共に新鮮な波の音を聞きながらサイクリングを楽しむことが出来ます。

また、展望台がある島もあるので、ヒルクライムが好きなライダーにもおすすめです。

キツイ坂を走り終えて展望台から見る景色は、とてつもない達成感と感動をもたらしてくれることでしょう。

さらに、島の集落には、昔懐かしいレトロな風景が残っており、写真を撮るのも好きという方は、もっと楽しめるかもしれませんね。

ロードバイクのブログを見よう!広島県のサイクリングロード・やまなみ街道

最後にご紹介するのが、「やまなみ街道サイクリングロード」です。

広島県の尾道市から松江市を結んだ、約187キロのやまなみ街道サイクリングロードの魅力は、なんといっても周遊コースがあるところでしょう。

道の駅などを拠点とした観光地を巡る周遊コースは、地域の魅力や歴史、自然などを存分に味わうことが出来ます。

基本のコースは、「自転車を降りるくらいキツイ」という坂はありませんが、アップダウン・平坦、すべてを楽しめるでしょう。

アップダウンの激しいコースがいい、という方は、難易度の高い周遊コースを選んでいくといいかもしれませんね。

さまざまな周遊コースがあるので、何度でも挑戦したい、というライダーが多いようです。

また、誰も記事を投稿していないコースもあるので、挑戦した際には、是非ブログに投稿してみてください。

あなたのブログが、ロードバイクの活性化だけでなく、広島県のサイクリングロード活性化に貢献出来るかもしれませんよ。

広島県でロングライドに挑戦しよう!

今回は、広島県のロングライドコースについてご紹介しました。

広島県のサイクリングロードには、景色が美しく、グルメスポットもあり、初心者でも走りやすいコースがあります。

有名どころから、マイナーなコースまでいくつか挙げてみましたが、それぞれ違った魅力があることが、お分かりいただけたでしょうか。

是非、一度は挑戦してみてください!

そして、SNSなどで発信して、あなただけが感じた魅力を伝えてみてくださいね。

 - ロードバイク